早先我因写作而感到罪恶
后来又因曾怀抱上述念头感到罪恶
人为什么要自我折腾呢?
JUST LIVING.

目を闭じて 何も见えず

哀しくて 目を开ければ

荒野に向かう道より

他に见えるものはなし

呜呼 砕け散る

宿命の星たちよ

せめて密やかに

この身を照せよ

我は行く

苍白き颊のままで

我は行く

さらば 昴よ

息をすれば 胸の中

こがらしは 鸣き続ける

されど我が胸は热く

梦を追い続けるなり

呜呼 さんざめく

名も无き星たちよ

せめて鲜やかに

その身を终われよ

我も行く

心の命ずるままに

我も行く

さらば 昴よ

呜呼 いつの日か

谁かがこの道を

呜呼 いつの日か

谁かがこの道を

我は行く

苍白き頬のままで

我は行く

さらば 昴よ

我は行く

さらば 昴よ


最初看到伏见君的佩剑名昴的时候首先就想到了这首我一直很喜欢的歌。

伏见君一定明白自己的责任所在,并如同昴星一样坚定的追随着大义。

总之就是大家平安夜圣诞快乐w

评论
热度(1)

© 赤兆Akaikazu | Powered by LOFTER